カラコンは毎日のお手入れをちゃんとして下さいね

目のおしゃれを楽しむカラコン

カラコンを装着していない裸眼の状態だと外出できない!というくらいの愛好者を生み出すくらい、カラコンは大人気です。学校や職場で使っても大丈夫なナチュラルなタイプも登場していますから、ますますカラコンを楽しむことができるようになりました。瞳を魅力的に演出できるカラコンですが、きちんとお手入れをして使うことが大前提となります。間違った使用法だと、ドライアイや目の充血を起こしてしまうこともありますから注意しましょうね。

カラコンの使用期限を守ろう!

カラコンも普通のコンタクト同様に、使用期限が決まっていますよね。一日だけで使い捨てのタイプもあれば、一年間は使い続けることができるものまであります。使い捨てのメリットは毎日のお手入れをしなくても済むことでしょう。同じに見えるカラコンでここまで使用期限に差があるのには、レンズの性質が関係しています。使用期限が短いものの方が薄い分目に酸素を通しやすいのですが、その分汚れやすいのです。ちなみに使用期限は開封した時から数えることになります。

お手入れのポイント!

まず気を付けておきたいのは、必ず使用期限を守ることです。一見するときれいでまだ使えそうなものでも、使用期限を過ぎていたら新しいものと交換してくださいね。それから、カラコンを洗う時にはこすり洗いが基本です。片方のレンズごとに約30回くらいはこすり洗いをしましょう。洗った後は洗浄液でしっかりとすすぎ、保存液の入ったケースに入れておきます。この洗浄液と保存液は水道の水は使ってはだめですよ。正しい使い方をして目の健康を守りながら、瞳を演出しましょう!

カラコンを購入する場合にはネットショップでも注文が出来ます。種類が多く、大変リーズナブルな価格で買い物することが出来ます。