ほうれい線で老けて見える?日常生活でシワを増やさないコツ

そもそもシワの原因はなに?

老けて見える一番の原因はシワと言われています。目元のシワもそうですが、特にほうれい線を気にする人は多いですね。ほうれい線は顔全体のハリが無くなってくることで皮膚が下に下がるのが原因ですが、目元や口元のシワは普段のお手入れや、日常のちょっとした癖で増えてしまうこともあります。まず、原因の一つとなるのが乾燥です。これは保湿成分を補うのも重要ですが、エアコンの風に直接当たらないだけでもかなり違います。表情の癖でもシワが増えることもあります。

フランス人は口元にシワが多いって本当?

表情の癖でもシワが出来やすくなるのは本当ですが、フランス語の発音が口先を細めることが多いということで、フランス人は口にシワが出来やすいと指摘する人もいます。他には、良く笑っている人も、目元にシワがつきやすい傾向にあります。一般的に言われている笑いジワですが、楽しくて仕方ないということなんですから、どこか良いシワのようにも感じますよね。本人にしたら悩みの種になることは多いようですが、無表情で笑わない人よりずっと楽しく良い印象は与えるようです。

表情豊かな人は老けない傾向にある

シワが出来るのを考えたら笑わない方がいいのではと考える人もいるでしょう。しかし、実際はそうではありません。多くの人が気にするほうれい線などは、顔の表情を豊かにすることで表情筋を鍛えて解消されると言われています。人工的にこの表情筋に働きかけるマッサージもあり、実際にほうれい線がかなり目立たなくなることは多いんですよ。つまり、無表情よりも表情を豊かにするほうがシワもほうれい線も出来にくい若々しい顔を保てるということなんです。

しわの悩みは、有益な情報を集めることが解決できます。口コミサイトでサプリや化粧品について調べましょう。また、美容皮膚科の評判をチェックして、リストアップする方法もおすすめです。